SSNを取得する

SSNとは

SSN (Social Security Numberー社会保障番号)は、税金申告や年金管理のために使われるため、米国で就労をするご本人は必ず必要になります(帯同家族についてはビザの種類、米国での就労有無により取得の可否があります)。

米国では、運転免許証の取得、住宅、携帯電話、銀行口座開設、病院での登録、電気·ガスなどの契約時にSSNを求められることが多くあります。下記がSSN当局のWEBサイトを基に作成した情報です。実際の申請にあたっては、必ず事前に貴社の人事ご担当部門、および、関連のWEB siteから最新の情報をご確認の上、手続きに臨んでください。

基本情報

申請先 

最寄りのSocial Security Administration Office

必要書類

EおよびLビザ

① 申請書(SS-5):当日待ち時間にも記入可能ですが事前に記入の上持参することをおすすめいたします。https://www.ssa.gov/forms/

② パスポート:原本

③ ビザ:原本(パスポートに貼付されていますのでそのままお持ちください)

④ 就労を証明するもの:アメリカでの雇用を証明する書類。※1

I-94:プリントアウトしたものを持参してください。入国翌日には反映されます。

⑥ 住所を証明するもの※2

⑦ 配偶者の場合は別途資料が必要※3

 

JおよびFビザ※FおよびJ-2ビザは就労しない限りSSN取得は発生しません。取得する場合は、FビザはOPT取得後、J-2ビザはEAD取得後にSSN手続きが可能です。

  • F-1ビザの場合は、①-⑦に加えて別途I-20を提出。
  • J-1またはJ-2ビザの場合は、①-⑦に加えて別途DS-2019を提出。

申請料 

無料

申請のタイミング              

米国入国後、I-94が反映されれば可能です。

申請後

1-3週間前後で自宅等に郵送されます。

※1)アメリカでの雇用を証明する書類が必要です。アメリカでの給与支払明細、もしくは、右記の内容を含んだ書面を貴社でご用意ください。Your job; Your employment start date; The number of hours you are, or will be, working; and Your supervisor’s name and telephone number.

※2)SSN当局のHPに指定はありませんが、Residencyの証明を求める担当者もいるようです。念のため持参してください。

※3)配偶者の場合は、上記に加え、主Visa holderとの婚姻関係を証明する書類が必要です。在外公館作成の婚姻証明書か、日本の戸籍謄本原本+英訳が必要です。また、Primary Visa(主Visa holderのVisa)も持参してください。英訳の場合はご自分で英訳いただけますが、公証が必要です。弊社Realty Triangleでも承っておりますのでご相談ください。 

参照SSN当局HP

SSN申請 当日の流れ (Officeにより多少の誤差はご了承ください)

1. 最寄りのオフィスを訪問します

• オープン前30分くらいから、申請希望者が外に並び始めています。

• 大変混雑し、手続きには1-2時間はかかります。当日は余裕のあるスケジュールで臨んでください。

• オフィスへ持ち込めるものには制限があります。係員の指示に従ってください。

2. 係員の指示に従いながら、受付専用の機械でチケットを取ります。

3. 受付番号が呼ばれるまで、待合室で待機します

• オフィスによっては放送およびテレビ画面に表示されます。

• 呼ばれたことに気が付かないとスキップされ、再度受付番号を取り直さなければならない場合もあります。注意してください。

4. 受付番号が呼ばれたら指定の窓口に行き、手続きを行います。

• 窓口の担当者に書類を提出し、SSNを取得したい旨を伝えます。

• 担当者により質問が全くない場合もありますが、基本的には仕事内容や取得目的を答える準備をして臨みましょう。

5. 受付証明書を受領し、手続きは終了です。1-3週間程度で郵便で届きます。

• 普通郵便で投函されます。驚くほど普通のペラペラの封書ですので、誤って破棄しないよう注意してください。また、SSNカードは普段持ち歩くものではありませんので、ご自宅で大切に保管ください。

• SSNカード(プラスチックではなく紙です)が届いたら、サインも忘れずに!

• 自宅で保管し、番号だけ控えておきましょう。クレジットカードや病院の手続きなどで下四桁を聞かれることが多いので、下四桁は覚えておくことをおすすめします。

Triangleエリア周辺のSocial Security Administration Office 

下記のHPにZIP codeを入力し、最寄りのオフィスをご確認ください。 

SSA  

★DurhamのSSN office (3004 TOWER BLVD DURHAM, NC 27707)に、日本人の女性スタッフの方がいらっしゃいます。上記手順4でその方に以外の窓口になった場合には、その方にお願いしたい旨をお伝えすると、窓口へまわしていただけます。詳しくは弊社までお問合せ下さい。